スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★9/20のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。


16日の日経平均は、前日比195.30円高の8864.16円と8800円台を回復。
3連休を前に後場に入り、買い戻しが活発化し高値引けとなった模様。株価
指数先物主導の展開に全面高。東証1部の出来高は19億2644万株、売買代金
は1兆1941億円。


海外外為市場では、日米欧中央銀行の資金供給策でユーロが買い戻されたほ
か、日銀のレート・チェックのうわさが出たこともあって、円高も一服した
ことも日本株の買い戻しにつながったようです。また現地15日の欧米株式市
場で金融株が軒並み高となったことが東京市場にも波及、9月中間期末を前に
高配当利回りのメガバンク株が買われ、日本株の支援材料となりました。


現地15日にECB(欧州中央銀行)が15日、FRB(米連邦準備制度理事会)
、日銀、イングランド銀行、スイス国立銀行と協調し、年末越えのドル建て資
金供給を実施すると発表し、欧州の金融機関の資金繰りに対する懸念が後退し
たようです。


個人的には、ギリシャ問題の解決はユーロ全体の経済動向に大きく影響するの
は必然で、その余波はアメリカ・日本にも当然に波及します。当座の危機は回
避できても上記パフォーマンスだけでは厳しいかなという感じです。
現にIMF幹部が、今年度最大5.5%マイナス成長を示唆しており12年度の不振に
まで言及し始めてます。
また、ドイツFDP党首件副首相の発言「ギリシャの秩序あるデフォルトはタブー
ではない。」は、世界的にもマイナスの印象を残しました。


私たちに出来ることは、デイトレに徹し買えるものは買い買えないものは買わな
いという当たり前のことを淡々と続けることでしょう。材料性がないものに下手
に手を出すと厳しいかもしれませんね。


◎では、明日のダイナマイト株を紹介します。


■8508 Jトラスト 12年3月期連結決算予想、当期利益17.05億円⇒325.95億円
上方修正
※相当な上方修正です。寄り高注意!


■3398 クスリのアオキ 12年5月期の営業利益予想を14.9%上積みの27億7100万
円に増額
※第一四半期は純利益4.4倍の大幅増でした。


◎上記銘柄の他気になる銘柄として

・3088 マツモトキヨシ

・7453 良品計画

→ディフェンシブ銘柄として、また一部でグーグル日本法人がヨドバシカメラやマツモ
トキヨシHD、良品計画など流通大手7社と組み、全国の実際の店舗にある商品価格や
在庫情報をインターネット上に公開するサービスを始めると伝えられ、新しい販路拡大
につながる期待があります。
と同時に、価格.com(カカクコム <2371>)にとってはライバルになるわけです。
※2796 -87 16日終値。



では、明日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。