スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★9/21のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。


本日の日経平均は、3日ぶりに反落。前週末比142.92円安の8721.24円と8800円割れ。
米国株安を受け株価指数先物主導に売り優勢となり、全面安。外国人売りが継続。東証1
部の出来高は14億1621万株にとどまり、売買代金は9668億円と1兆円割れとなりました。


東証1部の値下がり銘柄数は1398にのぼりました。値上がり銘柄数はわずかに188。


しばらくは、海外市場の動向を見ながらの神経質な展開になることが予想されます。20~
21日のFOMC(連邦公開市場委員会)で何らかの金融対策が打ち出される可能性もあり、
注目しています。


しかしよく下げますねえ(笑)。まあギリシャ問題でユーロがゆれており、イタリア・スペ
イン・ポルトガル等に急速に波及する恐れがあるわけですから、下手すれば世界的なリセッ
ションになることも十分考えられます。
信用売りが出来ない方はしばらくお休みがいいかもしれません。海外証券は持ち株をキャッ
シュに換えるため東証で株売りまくってますよ(笑)。


◎それでは明日のダイナマイト株を紹介します。


■3050 DCM 12年2月期は営業利益51.3%増に上方修正、復興・復旧需要など堅調推移
※08年2月期に記録した営業最高利益156億2000万円を4期ぶりに塗り替えることに。下期も
好調持続。


■8140 リョーサン 11年9月中間期連結決算予想、当期利益8億円⇒10億円、上方修正
※8月25日からの自社株買いも含め注目です。


■3861 王子製紙 SMBC日興 2→1格上げ 380円→520円


■3941 レンゴー SMBC日興 2→1格上げ 470円→710円
※製紙関連が高止まりしてます。3861王子製紙415円(+19)、3941レンゴー575円(+19)。
超円高が当たり前になりましたが、このセクターはディフェンシブになります。


■5110 住友ゴム SMBC日興 2継続 970円→1140円
※9/8付モルガンも中立継続、1000円→1150円でしたね。8/26付ゴールドマンは買い1350
円です。ゴールドマンは5108ブリジストンも推奨してました。



◎その他気になる銘柄として、3893日本製紙Gがあります。SMBC日興 2継続 1645円→2100円
本日1913円(+27)。3661・3941に隠れて地味ですが、ダークホース的に狙ってみるのも面白
いかもです。



それでは明日もがんばりましょう。
スポンサーサイト

★9/20のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。


16日の日経平均は、前日比195.30円高の8864.16円と8800円台を回復。
3連休を前に後場に入り、買い戻しが活発化し高値引けとなった模様。株価
指数先物主導の展開に全面高。東証1部の出来高は19億2644万株、売買代金
は1兆1941億円。


海外外為市場では、日米欧中央銀行の資金供給策でユーロが買い戻されたほ
か、日銀のレート・チェックのうわさが出たこともあって、円高も一服した
ことも日本株の買い戻しにつながったようです。また現地15日の欧米株式市
場で金融株が軒並み高となったことが東京市場にも波及、9月中間期末を前に
高配当利回りのメガバンク株が買われ、日本株の支援材料となりました。


現地15日にECB(欧州中央銀行)が15日、FRB(米連邦準備制度理事会)
、日銀、イングランド銀行、スイス国立銀行と協調し、年末越えのドル建て資
金供給を実施すると発表し、欧州の金融機関の資金繰りに対する懸念が後退し
たようです。


個人的には、ギリシャ問題の解決はユーロ全体の経済動向に大きく影響するの
は必然で、その余波はアメリカ・日本にも当然に波及します。当座の危機は回
避できても上記パフォーマンスだけでは厳しいかなという感じです。
現にIMF幹部が、今年度最大5.5%マイナス成長を示唆しており12年度の不振に
まで言及し始めてます。
また、ドイツFDP党首件副首相の発言「ギリシャの秩序あるデフォルトはタブー
ではない。」は、世界的にもマイナスの印象を残しました。


私たちに出来ることは、デイトレに徹し買えるものは買い買えないものは買わな
いという当たり前のことを淡々と続けることでしょう。材料性がないものに下手
に手を出すと厳しいかもしれませんね。


◎では、明日のダイナマイト株を紹介します。


■8508 Jトラスト 12年3月期連結決算予想、当期利益17.05億円⇒325.95億円
上方修正
※相当な上方修正です。寄り高注意!


■3398 クスリのアオキ 12年5月期の営業利益予想を14.9%上積みの27億7100万
円に増額
※第一四半期は純利益4.4倍の大幅増でした。


◎上記銘柄の他気になる銘柄として

・3088 マツモトキヨシ

・7453 良品計画

→ディフェンシブ銘柄として、また一部でグーグル日本法人がヨドバシカメラやマツモ
トキヨシHD、良品計画など流通大手7社と組み、全国の実際の店舗にある商品価格や
在庫情報をインターネット上に公開するサービスを始めると伝えられ、新しい販路拡大
につながる期待があります。
と同時に、価格.com(カカクコム <2371>)にとってはライバルになるわけです。
※2796 -87 16日終値。



では、明日もがんばりましょう。

★9/16のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。



本日の日経平均は、前日比150.29円高の8668.86円。ギリシャ支援観測から
デフォルト懸念が後退し、投資家の安心感が増大した模様。今週の下げ過程の
中で国内年金などの買いがあったことから下値不安も後退。東証1部の出来高は
16億8610万株、売買代金は1兆0404億円。東証1部の値上がり銘柄数は1316。
値下がり銘柄数は248。


メルケル独首相とサルコジ仏大統領が、ギリシャのパパンドレウ首相との会談後
に声明を発表し、「ギリシャの未来はユーロ圏にある」とギリシャのユーロ圏離
脱観測を否定したことを受け、ギリシャへの追加支援実施期待からデフォルトに
陥るとの警戒感が後退したようですね。
まだ予断は許さないとしても、不安感を払拭するために素早く対応してメッセー
ジを伝えるのはすごく大事なことだと思います。役人が市場に大量の資金を投入
しなくとも、しっかりしたパフォーマンス1つで市場は反応するいい見本です。
私も世界経済の今後にとって、明るい兆しと積極的に評価します。



◎では、明日のダイナマイト株を紹介します。

■5909 コロナ 中間期・期末配当を前回予想比で各3円増額、前期比9円増配の年24円配へ
※増配の規模が大きいですね。かなりのインパクトです。

■7756 電産コパル 100万株・10億円を上限に自社株買い、発行株の1.6%
※自社株買いは朝方高よりし過ぎの傾向があります。成行買いは慎重に。

■3391 ツルハHD 1Q業績前年同期比6%増収、33%経常増益、43%純益増益
※高寄り後は、前日のNYダウの140ドル高の大幅続伸が反応して主力輸出株が軒並み高と
なっていることもあって利益確定売りも交錯し、4085(-10)。


■7518 ネットワンシステムズ SMBC日興 新規1 251000円


■4044 セントラル硝子 ドイツ Hold継続 350円→380円


■4307 NRI SMBC日興 新規1 2200円


■4739 CTC SMBC日興 新規2 3400円


■2322 NECフィールディング SMBC日興 新規1 1130円

※レーティングの良いものを集めてみました。新規で強気・1・OP等はもちろんインパクト
ありますが、注目を集めすぎて買いづらい場合が多いです。私なら4044や4739あたりを狙
うかもしれません。ほどほどの強気なら高寄りし過ぎじゃない可能性もあるし、急激に動か
ないのでじっくり狙えますんで(笑)


◎上記の銘柄の他、ダークホースとして、3337サークルKSを挙げておきます。
2012年2月期第一四半期営業利益前年同期比29.5%超。高齢者向けへルーシー低価格惣菜を
提供。ビジョンをしっかりと持った商品展開に他とは違う同社のポジティブな姿勢を感じます。


明日は週末。精一杯がんばりましょう。

★9/15のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。


本日の日経平均は、前日比97円98銭安の8518円57銭と反落し、9月12日の
年初来安値を下回りました。アジア株安や、円の強含みを嫌気して売りが加速。引けに
かけて先物主導で下値を模索し、取引時間中には3月15日以来となる8500円割れ
の場面もありました。
東証1部の出来高は17億7640万株。売買代金は1兆1175億円。騰落銘柄数は
値上がり285銘柄、値下がり1286銘柄、変わらず97銘柄。


ギリシャのデフォルト危機。これがどういう展開になるのか、今世界中が注目しています。
今後はポルトガルなどに同じ懸念が波及する可能性もあり、早急な対応が必要です。
世界的な景気減速懸念を払拭するためにも、G7の緊急会合でEU問題の具体的対応がなさ
れるか見守りたいところです。



◎では、明日のダイナマイト株を紹介します。


■6730 アクセル 11年9月中間期連結決算予想、当期利益1.80億円⇒3.50億円、上方修正
※出来高が少ないので値は飛びます。慎重な見極めが大事です。
 

■7757 日本電産サンキョー 500万株・27.5億円上限に自社株買いへ、発行株の2.6%
※寄り高の危険性大。2.6%はインパクト大きいです。


■9697 カプコン 11年9月中間期予想を上方修正、減収減益幅縮小へ
※何か明日のトレンドになりそうですね。いい意味でも悪い意味でも(笑)。3DSにモンハン4
をおろすことで賛否両論あるようですが、デイトレ向けではあります。


■4506 大日本住友製薬 野村 Buy継続 1200円
※最新のIMS週次データから、Latuda の処方箋が再び拡大基調にあることが確認さ
れたらしいです。


■6586 マキタ
※SMBC日興証券は、同社の新規カバレッジを投資評価「2」、今後6~12ヵ月の目標株価を
3200円で開始。本日2714 -122。



◎上記の他、気になる銘柄として以下の2銘柄があります。


■6985 浜松ホトニクス 
※11/9期3Q累計(10-6月)業績は、売上760億円(前年同期比15%増)、営業利益166億円
(同54%増)。来12/9期も増収増益を予想。産業機器は半導体製造装置向けなどの減速も想定
され減収の可能性がある一方で、医用機器向けは引続き伸びが期待されているようです。


■3333 あさひ
※業績は以前のダイナマイト株で紹介したようにまったく問題ないです。あとはいつ反発して
1820円の高値を超えるのかということだけです。


(参考)7762 シチズンHD デバイスは1Qで黒字を確保したが、売上減少が止まらないとの
見方あり。



では、明日もがんばりましょう。

★9/14のダイナマイト株

□皆さんこんにちは。trendmakerです。


本日の日経平均は、前日比80.88円高の8616.55円と8600円台を回復。
米国株高を好感、後場に入ってから上げ幅を拡大し、一時は100.21円高
まで上げ幅を拡大する場面もありました。株価指数先物に買い戻しが入り
現物株指数を押し上げほぼ全面高。東証1部の出来高は16億8952万株、売
買代金は1兆0457億円。依然低調ではあります。


東証1部の値上がり銘柄数は1225。値下がり銘柄数は333。半導体、自動車
、メガバンク等の買戻しが入り全体を押し上げた形です。反面、ゲーム関連
やユーロ関連が売られ6758ソニーはリーマン・ショック後の安値を更新しま
した。


日経平均よく踏ん張ったなという印象です。8600円をキープして引けるのと
割り込むとでは大きく印象が異なります。
これで9000円台を目指す動きに希望が出てきましたね。


引き続き欧州不安・為替・NY等の懸念材料目白押しですが(笑)、細かく利を
重ねていきましょう。



◎では、明日のダイナマイト株を紹介します。


■7947 エフピコ みずほ OP継続 5800円→6000円
※前期比2桁利益成長により最高益更新が続くと見ている模様。(1)トレー容器
や弁当容器の販売数量の増加、(2)新製品の拡販、(3)原材料高の製品価格へ
の転嫁、(4)物流改善などが挙げられるようです。新製品「マルチFP」は従来品
と比較して耐熱性及び軽量化に優れており、弁当容器などコンビニエンスストアを
中心に採用が拡大。


■5333 日本ガイシ 三菱UFJMS 新規Neutral 1240円
※自動車用セラミックスの伸張、電力関連の回復などで増益基調が見込まれるとの
事。目標株価との乖離が小さいため株価判断は「Neutral」らしいです。


■9069 センコー 大和 新規3 330円
※昨日もお伝えした銘柄。本日299円(-3)。個人的にはイイ値段だと思います。



◎上記の他、気になる銘柄としては以下の2つがあります。


a.8880 飯田産業 2012年4月期第1四半期当期17.8%増の20.22億円。
※12年4月予想80億円。堅実に推移していますが、市場がどう評価するか迷うところ。
本日株価は671円(+16)ですが、出来高は44,000株と少ないですね。朝の寄付き前
値動きと今晩のNYの結果で判断です。


b.6905 コーセル 6~8月期、純利益19%減 電源の受注落ち込む(13日付日経)
※明日NYが芳しくなく、又は日経が調子悪いか横ばい予想なら売られる可能性高いです。
本日株価1125円(-19)。わずか1.99%の下げで収まっているのも本日全体が好調だっ
た おかげでしょう。



それでは、また明日もがんばりましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。